<< 白昼の月 | main | 翼を広げて >>
柔らかな気持ち
Canon EOS 30D / Canon EFS60mm F2.8 MACRO USM
ISO100, Av 0.0EV, F3.5, 1/125sec., WB:Manual

どんな時も穏やかで、悩み苦しむ方々にも柔らかな気持ちで接することが出来ること。
人はそんな風であることを自らの行動を持って示していたのは今は亡き叔父でした。

慌ただしい毎日の中で、ともすれば小さな事に悩んだり疎ましく思ってしまうことがあります。
自分がどのような状態にあっても相手の言葉をしっかりと聞いてあげられるように、いつも心のスタンスをニュートラルに保っていたいものです。
2007.08.21 Tuesday 21:25 | 植物 | comments(3) | trackbacks(0)
コメント
とても、素敵なことだと思います。

自分にも優しくなれるのですよね。
| リョウコ | 2007/08/21 9:53 PM |
いつも、ありがとうございます。

私のコメントにも返事を下さっていたのを、今、拝見いたしました。

ありがとうございます。
緩やかに穏やかに居られたらいいな、と思いつつ、中々そういった心のゆとりを忘れがちです。

いつか晴れやかに日々を送ることが出来るよう、今の私に出来ることを、精一杯、していこうと思います。

本当に、ありがとうございます。

| ノルン | 2007/08/22 12:48 AM |
●リョウコさん
コメント戴きましてありがとうございます。
写真家だった叔父は私にとって人生や人間としての手本になっているような気がします。
いつになったら叔父に誇れるような写真が撮れるのか分かりませんが、人にも自分にも柔らかな心で接して行きたいと思っています。
どうかこれからも宜しくお願いします。

●ノルンさん
いつもコメント戴きまして本当にありがとうございます。
柔らかな気持ちで居ることが、美しいと感じる心とそれを見極める瞳を養って行けるのではないかと思っています。
気が張っていたり焦っているときには見つけることも出来なかったことが、落ち着いて考えてみると容易く出来てしまうものです。
どんなことも大きく受け止められるように日々気をつけて行きたいと思います。
| lunasys | 2007/08/26 11:35 AM |
コメントする









     
この記事のトラックバックURL
http://lunasys.jugem.jp/trackback/166
トラックバック